No Music No Life

音楽は人間の生み出した最高の文化です。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

朝から日記書くほど暇な件について

2009.03.23

category : 他愛無い話

風、風風風風風風。
こうして風ばっか並べると、ラーメンどんぶりの模様みたい。

どーでもいいが、風が強くてムカつく。
まるで動く気配のない千代田線、小田急は元気なのにさ…
どんだけ無力なんだ?と思う。
地下鉄って全天候型じゃないわけ?

とまぁ、会社に行く気なんてないので、ボーッとホームで待ちぼうけ中。
あーあ、本でも持ってくれば良かった。
最近読書リハビリ中。
本を読むって余裕が大事かなぁって、とりあえず手頃な文庫を買ってみた。
「100回泣くこと」だったかな。
フィクションで、俗にいう恋愛小説だと思う。

よく本を読んだ頃の事なんてあんまり覚えてないけど、そもそも映像とも言葉とも違う描写がなんか懐かしい。
本独特の言い回しは心地よい。

あぁ、喫茶店で一時間でもいいから、毎日本を読めたらいいなぁ…
仕事やめっかな。
満員電車を前に、更に容赦なく乗り込もうとするやる気はどっからくるわけですか?
気持ち悪いなぁ。
考えられないわ。

やっと動き出した千代田線だけど、会社に行くのもそれはそれで憂鬱。
向いてないなぁ。
こないだも友達と人生?について語ってたんだけど、結局のとこ簡潔にいうと仕事ってすべてじゃないし、束縛されて対価がないならまるで意味ないし。

ギターやれて、みんなと居られたらそれで充分なんだけどなぁ。
要るもの要らないもの、ちょっとこれからきっちり分けていこ。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©No Music No Life. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。