No Music No Life

音楽は人間の生み出した最高の文化です。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

それぞれの場所

2009.12.06

category : 他愛無い話

久しぶりに電車で通勤してみた。

青に少しミルクを垂らしたような空に、肌を刺激する太陽の温度。
最近使ってなかったアンティークのヘッドフォンからジャズを流し、予定より遅い列車を待つ。
体をよけて流れる風が心地よい日曜日の朝、完璧なシチュエーションだ。

車窓からの景色は格別だった。
嫌な日にみるそれと同じ場所とは思えない、そこはかとなく霊気を発しているような神秘さを纏っている。
他の季節と違い、無機質の主役加減も好きなのかもしれない。
緑の栄えていない様子は、文明への皮肉と悲哀さを感じる。
それがまたガラスの割れる瞬間のような爽快感にどこか似ているのかもしれない。

4ビートのジャズから、ブルースへと曲を換え、やっと目覚めの気分が溶けてゆく。
軽く割れたギターが切れそうで儚くチョーキングし、そのままボトムまでスライドしソロが続く。
しかし日曜日の山手線は平和だ。
いつも充満しているストレスから解放された車内には、溢れんばかりに光が差し込んでは、写り込む影やらで楽しげなライトアップを醸している。。


たまにはバイクを降りてこうするのも悪くない。

アンティークのヘッドフォンには、こんな車内がちょうどいい。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©No Music No Life. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。